鑫源餃子【中神】昭島で中国東北料理が食べられる中華料理店

鑫源餃子 グルメ

鑫源餃子(きんげんぎょうざ)は中神にある中華料理店で、昭島市で本格的な中国東北料理が食べられるお店です。2018年4月にオープンしたので、比較的新しい店舗です。

鑫源餃子の概要

鑫源餃子

鑫源餃子の概要は次のとおりです。

住所昭島市朝日町1-1-3
最寄駅中神駅
営業時間11:00~14:00、17:00~23:00
定休日月曜日
席数20席
喫煙
駐車場なし
予約
支払方法現金のみ

2018年4月にオープンした新しいお店なので、店内は小奇麗で清潔です。店内は20席ほどのテーブル席があり、グループでも利用できます。

地図と交通アクセス

鑫源餃子へ行くには、最寄駅の中神駅南口から徒歩1分(36m)かかります。駅のすぐ近くでアクセスに便利です。

中国東北料理

中国東北部

鑫源餃子は中国東北料理のお店です。中国東北部とは、具体的には次の省や市です

  • 北京市
  • 天津市
  • 吉林省
  • 遼寧省
  • 河北省
  • 河南省
  • 山東省
  • 山西省

中国東北料理は、小麦や豚、羊などを食材にして、味が濃く塩辛いのが特徴です。具体的には、北京ダックやジャージャー麺、水餃子などが中国東北料理です。日本ではとくに北京料理が有名ですね。

中国南方では日本と同様に米や魚を中心とした料理ですが、東北部では小麦粉や肉といった西洋のような食材が多いです。中国人でも東北部出身の方は背が高いことが多いのですが、これは欧米風の食生活をしているのが関係しているのかもしれません。

鑫源餃子は中国東北料理の中でも延辺料理という、中国の北朝鮮国境付近で食べられている料理のお店です。延辺とは、北朝鮮との国境に近い吉林省東部にある朝鮮族の自治州です。朝鮮半島から移り住んだ朝鮮族の方が多く住んでいる地域で、韓国料理に影響を受けた中華料理となっています。ただし、鑫源餃子では延辺料理だけでなく、日本で一般的な中華料理も食べられます。

メニュー

鑫源餃子の麻婆豆腐定食

鑫源餃子の看板メニューは、店名にもあるように手作りの餃子です。焼き餃子と水餃子がありますが、とくに水餃子がおすすめです。

定食メニュー(680円~800円)もあり、スープと漬物、杏仁豆腐が付いて、ライスは大盛無料です。100円で焼き餃子3個を追加できます。

麻婆豆腐定食は、程よい辛さと合わせ味噌の香り高い風味が相性抜群です。花椒(中国山椒)のようなビリビリとした辛さではなく、後から来る辛さの麻婆です。

西多摩エリアで使えるお得なクーポンブック「西多摩パスポート」を使えば、麻婆豆腐定食または木須肉定食が通常価格680円のところを、割引価格の500円で食べられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
昭島ぶろぐをフォローする
昭島ぶろぐ

コメント